経営

中小企業経営者の皆様へ

経営計画作成支援

日本経済は、ここ数年間で、徐々にではありますが、経済の好循環が動き始めました。

しかし、この変化も大企業や大都市中心であり地方にまでは十分な恩恵が生まれていないのが現状です。地域社会を支えている中小企業の皆さんがこの変化をうまく取り込み成長することが地域の活性化に貢献することになります。

今こそ、自らの事業環境を検証し、将来を予測し、新しいビジョンに基づく「改革」に踏み出さなければなりません。変化の時代は、大きなチャンスの時代です。 目標を立て、計画し、実行するPDCAサイクルの良い習慣を身につけましょう。

私たちは、この目標実現に向かって進む羅針盤である、経営計画の立案を支援いたします。

経営計画には、会社の置かれている状況によって大きく2つのタイプがあります。 第一のケースは、経営力を更に向上するための「経営革新計画」の作成です。

新分野への進出や商品開発などによる事業の拡大です。この計画書の作成においては 岡山県の「経営革新計画策定事業」による認定を受けることをお勧めします。

岡山県経営支援課

この認定により、「信用保証の特例(別枠設定)」、「政府系金融機関による低利融資制度」等の活用の支援が受けられます。

第二のケースは、事業環境が厳しく現状のままでは赤字転落になってしまう恐れがある場合や、すでに赤字となっている場合です。このケースについては、「経営改善計画の作成」を支援いたします。

この計画書の作成においては、弊社が認定支援機関になっております。岡山県産業振興財団経営改善支援センターの活用をお勧めします。(計画策定費用の3分の2の補助金が受けられます。)

こちらから申請申込書のPDFデータがダウンロードできます。
経営計画支援センター申込申請書
(公団)岡山県産業振興財団 経営計画支援センター
TEL.086-286-9704

  • 経営
  • 農林水産業
  • ISO
  • 人材育成セミナー